ホーム > 脇汗が多い(多汗症)

脇汗が多い(多汗症)

脇汗が多い(多汗症)

保険適用も可能です
保険適用も可能です

症状の大小によりますが、脇の多汗症は保険適用範囲内にて治療ができます。
生活に支障の出ている方は皮膚科へご相談ください。多汗症の原因は温度と精神的なストレスです。

外用薬と注射、2つの治療法
自費治療では塩化アルミニウム液を夜間に外用します。
これは汗の出る毛穴を変化させて汗を出にくくする作用があります。この処置で多くの方が症状を抑えられますが、それでも効果がなかった方にはボトックス注射を採用します。

こちらは保険治療です。
ボツリヌス菌の毒素で神経からの「汗を出せ」という命令を遮断します。両脇に注射します。およそ半年ほど効果は続くので、毎年春先ごろに施術を受けると快適な夏を過ごせます。
ホームページを見たとお伝えください 03-5480-0577
アクセス




〒144-0052
東京都大田区蒲田1-26-14

アクセス
JR「蒲田」駅東口より徒歩4分
京浜急行「蒲田」駅西口より徒歩8分

診療時間
10:00~13:00 ※受付時間12:30迄
16:00~20:00 ※受付時間19:30迄

休診日
月曜、日曜・祝日

詳しくはこちら